ニュースはこのように読もう - 17-3-10韓国大統領罷免

朴槿恵韓国大統領が罷免された。これは隣国として悲しむべきかそれとも別の見方があるのか、考えてみたいと思います。

 罷免の理由は民間人を政治に関与させたということが核にあるようですが、厳密な法解釈は別として、例えばアメリカ大統領でも誰か友達に意見を訊くというくらいはありそうに思えます。

 そんな観点でこの問題を考察すると罷免は少し酷に過ぎると思っています。言っておきますが、私は何も朴大統領に肩入れしている訳ではなく、本当に直感的にそう思うのです。

 韓国の歴代大統領の辞め方を見てみると目を覆いたくなるような事態が大半で、何故このようになるのか、不思議でなりません。

 初代の大統領の李承晩氏は3代まで大統領でしたが、大統領であり続けるために大規模な不正選挙を強行して、4・19革命で失脚、アメリカに亡命しました。親戚も連座して一家心中を図っています。この人は日本にも相当影響をもたらし、李承晩ラインなるものを勝手に日本/韓国間に設け、私にも強く印象に残っています。強引な人だったのでしょう。

次の尹大統領は4代目ですが、この人もクーデターを起こされ、退任したあと、軍法会議で懲役3年の判決を受けました。

朴正煕大統領は今回罷免された朴槿恵大統領のお父さんに当たる人で、5~9代まで大統領を務めました。その間日本と交渉して日本から莫大な経済協力を引き出し、韓国経済の基礎を構築しましたが、部下に暗殺されました。奥さんもその前にある事件で銃弾が頭部に当り、死亡しています。ですから朴槿恵さんは悲惨な青春時代を送りました。しかし朴正煕大統領はやり手でした。

次の崔圭夏、第10代大統領は印象の薄い大統領で、醜聞はありませんでしたが、全斗煥のクーデターを追認して、自分の意思で退任した訳ではありませんでした。

全斗煥大統領は軍反乱罪、内乱罪などに対して死刑が宣告さましたが、後、特別赦免により釈放されました。11代と12代の大統領を務めました。

13代の盧泰愚大統領は在任中は平穏だったが、退任後政治資金の隠匿が発覚して懲役22年の懲役刑を科せられました。しかしその後特赦されました。

14代大統領の金泳三氏は一番まともな人でしたが、任期切れ直前に金融危機、の大混乱を招いて何ら手を打てないままに、不本意のうちに政界から引退しました。ただ息子が父親の権威を笠に小統領のような振舞いをして、結局、不法資金問題で法的処罰を受けました。

金大中は在日中に韓国政府関係者に拉致されたことで有名です。その後15代大統領に当選して、南北韓国の対話を始めたことでノーベル平和章を与えられました。しかし長男は不正事件で在宅起訴。次男は利権の見返りに1億7000万円を受け取り逮捕。 三男もある重大事件に関与し、逮捕されました。結局親族が5人も逮捕されています。

盧武鉉第16代大統領は野党が、大統領の弾劾訴追を発議して、可決され、一時的に大統領職務を停止されたことがありました。そして任期終了後に6億円を超える不正資金疑惑について、逮捕も近いのではと思われていましたが、自宅の裏山の岩崖から投身自殺をしてしまいました。兄の盧建平や秘書も金銭疑惑で逮捕されました。

 次の大統領、李明博、第17代大統領の実兄が巨額の違法資金で 逮捕され懲役2年、追徴金6300万円の実刑判決を受けました。この大統領は次の選挙に勝つために竹島に上陸して日本との関係を悪化させました。

 朴槿惠第18代大統領は弾劾裁判のあと裁判所でも罷免の判決がだされました。

 このように歴代大統領が名誉ある引退とならないのには何か訳がある筈です。韓国は長く中国の属国のような状態であったし、その後は日本の領土的な国でした。だから国家元首の大統領に政治とはいかなるものかという理念が習熟していないと言う事実はあるでしょう。

しかしことはそんなに単純ではないと思われます。人間社会は無形の精神と物質的な物や金によって成り立っているのでしょうが、韓国人には人を許すという広い心がまだないようです。そこには理性や客観的思考力がありません。

 いまだに北朝鮮と戦争状態が続いているし、経済的に豊かである時期が少なくて、裕福という感覚が育っていないのでしょう。それに一部の人たちに権力と富が集中し、それを羨む気風があります。韓国のアイデンティティは「怨」だと聞いたこともあります。

 豊臣秀吉が韓国に唐辛子を持ち込みそれまで穏健な人々が強く、きつい人になったという穿った見方もあるようです。韓国の歴史は日本より長く、その長い期間に育まれた精神がまだ民主主義的ではないのではないでしょうか。

朴現大統領も国民の人の悪を決して許さないという感情で過大な処罰を受けているような気がします。

酒巻 修平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です