2070年

 飯岡駿也は思い切って今日電車に乗った。今年はまだ105歳にしかならない。老人専用車両に乗るのは気が引けたが、どこかに病気があるのか疲れる。

 専用車両は15両編成のうち8両ある。だんだん増えてきたが、座れるので助かる。去年までは6両だったが、今年から8両に増えたようだ。その代わり一般車両はいつも満員、気の毒には思うが彼らは若いから仕方がないだろう。

 しかし高齢化はどこまで行くのだろう。何年か前までは120歳を超える人はそんなに多くはなかったけれど、今年の統計では国民の10%が120歳以上だという。これでは高齢化国家と言われても仕方がないな。

 俺は嫌だから飲まないけれど、あの死亡防止薬。あんなものの販売を許可するなんて、政府もどうかしているよ。だから140歳以上の人の自殺が多くなるのだろう。

 お隣さん、駅までの歩行エスカレーターを設置したけれど、あのおばあさん幾つだったかな。まだ電車でどこかへ出かけるのかなあ。よく気力が持つよ。

 飯岡はそんなことを考えながら帰宅した。ラッキーにも昔立てた住宅に住んでいる。今は一軒屋など許可になるわけがないが、あのころは大丈夫だった。

 部屋数は10。テレビは娯楽室とダイニングルームに置いてある。妻はさきほど届けられた食事パックを電子レンジで温めてくれた。良い妻を持って幸せだ。

 しかし夜のお勤めは敬遠したいな。最近の若者は子供をほとんど生まないから我々年配者に迷惑が掛かる。もう18人も生んでいるのに、妻は馬鹿正直だからまだ政府に協力して子供を産もうとしている。

 そう言えばテレビで言っていたが、世田谷区で男子暴行事件が発生したらしいな。犯人は勿論悪いが気持ちは分かるよなあ。女だもの。性欲はあるよ。

 男の背は2メートルしかないのに、女は2.5メートルだものな。襲われたら男など簡単にやられてしまうよ。俺も夜は外出しないようにしなければ、いつ若い女に襲われるか知れたものじゃない。

 もう11時か。寝よう。そう言えば息子も良い年だな。今年95歳か。ぼちぼち結婚しても良いころだけれど、そんな必要もないか。区の性交集会場に行けばいつでも性交はできるからな。

 俺は昔から行ったことがないけれど、鏡の部屋があってそこに入っているだけで良いのだそうだな。女の性交希望者が何人でもいるからその中で気に入った女を選べば良いんだろう。

 便利になったものだ。でも男は女と違ってそんなに性欲がないからな。月に一度の精液採取日は本当に苦痛らしいな。俺は100歳を超えたからそんな義務は免除されているけれど、若い人は大変だ。

 俺は働きたいよ。何だ、あの自動農業機は。あんなので野菜を作られると、人間働くことができないじゃないか。魚だって自動捕獲運搬機が捕獲してから倉庫まだ運ぶんだろう。

 いい加減にして欲しい。ああ、働きたい。隣の佐藤さんは週一回働けると言っているじゃないか。上手く籤に当たったよな。羨ましいよ。でも何をするのだろう。

 俺はもう死にたいけれど、政府の陰謀で死ねないじゃないか。薬に死亡防止剤が入っているのじゃないかと疑っているけれど、証拠がないしな。訴えることもできないよ。

 近藤醜女。良いな。あそこまでぶすでなければ、最近は女優になれないな。しかし背が高すぎるよ。2.7メーターじゃちょっとな。せめてあと10センチ背か低ければ、俺も性交しても良いよ。

 最近東京総冷暖房装置が完備したから、裸で歩けるよ。寒くもないし、熱くもない。でも女の裸を見るのは本当に恐怖だよな。あの大きな乳房に巨大な尻だろう。襲われたら一たまりもないよ。

 もう寝なきゃ。自動睡眠誘導装置が働くとまた一人子供を作らなければならない罰金が待っているからな。

酒巻 修平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

もの忘れ、ど忘れ

次の記事

選挙