看護婦と看護士

 女性の看護士をどう呼ぶのだろうか。看護婦

と呼ぶと罰せられるのか。

 今男女同権が喧しく叫ばれている。そし

て私はそれに反対している。

 女性に社会進出の機会を与え、能力の

ある女性が会社で役職に付くのは反対では

ない。

 現に我が社では経理の女性責任者の給料は

営業部長の給料に次いで二番目に多かった。

 採用した貿易実務の女性責任者は採用当時

45歳であった。

 私は男女、老若の区別をするのが嫌いだ。

しかし今行われている男女同権の状態には

嫌悪感を催す。

 男女同権反対というと時代に遅れた人物

と見られがちであるが、飛んでもない。

 今社会の風潮に迎合している男たちは

一昔前は男女差別主義者たちであった。

 表題に帰って、どうして看護婦と呼ぶと

男女同権に悖るのか。スチュワーデスが客

室乗務員と呼称が変化したが、何か変だ。

 男女同権は即ち男女同義務を意味する。

一般の女性はそれを喜ぶのか。私にはそう

とは思えない。

 デートをしても割り勘。無理やりそんな

社会を構築しようとしているのは誰なのか。

アメリカのように文化がない社会を見習った

のか、それとも政治家が自己宣伝のために

やっているのか。

 アメリカの男性は今アメリカの女性と結婚

したがらない風潮にある。それを男女同権主

義者は知っているのか。

 どうしてスポーツに男女の別があるのか。

それは女子スポーツ選手が男子に勝てないか

らだ。

 男女には能力の種類の違いがある。男性

は女性のように子供に無償で無限の愛を注ぐ

ことができない。女性の社長はトラブルの

解決能力がない。

 子供を可愛がるのは女性、金を稼いでくる

のが男性でどこが悪いのか。勿論例外はある。

本当に能力がある女性が社長になっても良いし

政治家でも差支えはない。

 しかしその状態を無理やり作り上げる必要

性があるとは思えない。強姦されるのは女性、

体力は男性の方が優れている。

 無理やり女性の政治家を作るものだから、

数合わせのためにのみ存在する女性政治家の

多いこと。全く能力のない女性政治家を多く

見るのはこの所為だ。

 私は女性と食事に行くと食事代は絶対に

自分が持つ。それを嫌だと言った女性はいな

かった。女性も強いられた男女同権を嫌がって

いるように思えてならない。

酒巻 修平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

幸せなお米屋さん

次の記事

スポーツアナウンサー